元オンラインゲーマーであるプログラマーが、仕事や副業で四苦八苦したり、独り言をぶつぶつ呟いたりする経緯を綴ったブログです。EverQuestは現在休止中です。


by ragnalec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久しぶりに投稿しようとしたら

エキサイトブログのインタフェースが変わってて、
「うぉっ、投稿出来ないぞ」と混乱してしまった。

それはそれとして。

先日、百人力snsと言う所に入りました。

経済的に不安を覚えてから、色んな副業に手を出そうとして、上手くいかない日々を過ごしていましたが、必要なものはノウハウではなく(ノウハウは既にいくつか購入済み)それ以外のものだと気がついて、snsと言うものに入ってみました。

言ってみれば、「ふくぎょうでかせぐぞー」とぼんやり考えているだけの人が、実際に月何万かを稼いでいる人や、既に会社をいくつも持っているような方が居る場所にぽつねんと飛び込んだようなものです。

そして、入ってから一週間ほど。
今の段階で実感出来ている事をあげてみました。




①何かやらないとなって言う気にさせられる(なる)。
まず、自己紹介トピックで挨拶をしてみたところ、何人かの方から反応があったのですが、一人の方からメッセージを頂きました。
自己紹介で「プログラマー」と書いていたのですが、メッセージで「プログラムが組めると言う事は、ネットビジネスに関するツールとか作ったら良さそうですね」と言った事を言われ、きちんとしたスキルを持っている筈なのに、それをビジネス方面に全く結び付けないでいた自分の認識を恥じるとともに、「着眼点が違うなぁ」と思いました。
またその人も含めた他の方も、副業で既に実際に稼いでいる方がほとんどで、そういう場所に「かせぎたいとおもうんですけどー」と思っているだけの自分が居ると、微妙に頑張らなきゃとか、恥ずかしいとか、そんな気分になってしまうのです。
この心境の変化こそが、自分が最も求めていた物のような気がするので、入ってみて良かったと早速感じています。

②人の名前とかを覚えられるようになったような気がする
自己紹介に対して反応してくれた方に、一人一人レスをつけようとしたんです。
で、その為に「この人はどんな人だろう」と思い、その人のプロフィールや日記を見て、それから「○○に取り組んでいられるんですね」等と言う書き出しでレスをつけて行ったのです。
すると、なんとなくですけど、「この人はどんな人」って言うのが、それなりに頭の中に入っていくような気がするんですね。
自分が考えてレスを書こうと考えて行動したことや、「実際に文章を投稿する」と言うプロセスを経ている事で、記憶の関連付けが明確になっているような気がします。
読みかけのマインドマップの本に書かれていた事をうろ覚えで引用しているんですが。

とりあえず、既にいくつかの効果を実感して、入って良かったと思っています。
[PR]
by ragnalec | 2011-11-28 18:37 | ネットビジネス日記